福岡市西区姪の浜内科 福岡市西区姪の浜女医 めいのはま白翠内科クリニック

めいのはま白翠内科クリニック
ホームサイトマップ
TEL. 092-892-0111
診察内容
 
 
診療時間/9:00〜12:00 14:00〜17:30 休診日:日曜、祝日
交通案内/〒819-0002福岡県福岡市西区姪の浜4-14-30  Tel.092-892-0111 西鉄バス姪浜バス停そば 福岡市営地下鉄姪浜駅 徒歩5分
 
 
ホーム > 診察内容 > リウマチ / 膠原病
リウマチ/膠原病
 
関節リウマチとは?
 
関節リウマチは手足をはじめとする全身の関節が腫れて痛み、特に手指がこわばったりします。
お年寄りの病気と思われがちですが、実際には30〜40歳代の働き盛りで、家事や育児にも忙しい女性の方に多く発症します。
かつては、診断や治療に限界があり、進行してしまうと関節が変形して日常生活に重度の支障をきたす病気でしたが、近年は、検査法や治療薬の飛躍的な進歩により治すことが可能な病気になりました。なので、より一層の早期診断と早期治療が重要とされています。
関節リウマチは、骨や関節だけの病気のように思われがちですが、自己免疫のアンバランスを原因とする膠原病のひとつであり、関節以外の主要な内臓にも障害を発生することがありますので、治療薬の副作用のチェックも含め、リウマチ/膠原病に精通した内科医への受診をお勧めします。
 
リウマチ/膠原病外来で診療する疾患
 
 関節リウマチ
 悪性関節リウマチ
 全身性エリテマトーデス
 強皮症
 多発性筋炎/皮膚筋炎
 混合性結合組織病
 シェーグレン症候群
 ベーチェット病
 リウマチ性多発筋痛症
 成人スティル病
 抗リン脂質抗体症候群
 血管炎症候群
  ・結節性多発動脈炎
  ・顕微鏡的多発動脈炎
  ・ウェゲナー肉芽腫症
  ・チャ―グストラウス症候群
  ・大動脈炎症候群(高安病)
  ・側頭動脈炎
 
 分類不能な膠原病全般
 
△ ページのトップへ
 
 
 
 
ホーム院長より診療内容設備紹介スタッフ紹介交通案内お知らせ
Copyright(c)2009 MEINOHAMA HAKUSUI CLINIC. All Rights Reserved. Produced by IBIZJAPAN